WORKSHOP

スポーツカーのお盆飾りづくりワークショップ

山形県遊佐町のお盆飾り「精霊スポーツカー」を作ってみよう!
お盆にご先祖様の送り迎え役をするのが、ナスやキュウリでできた牛や馬。いわゆる「精霊馬」。山形県遊佐町では「もっと早く会いたい」との理由で、昔からクルマや飛行機が精霊馬の代わりをしています。軒先に吊るしたスポーツカーがあまりにもステキなので、「墓詣で」ではペーパークラフトで再現しました。 大人も子どもも簡単に楽しめるワークショップです。



このワークショップのキット内容


スポーツカーの「お盆飾りづくり」ワークショップセット

①スポーツカー赤・青

A4サイズ 各15枚

②道具セット

両面テープ、テグス 1セット

③持ち帰り用紙袋

墓詣で紙袋30枚

④開催マニュアル

開催マニュアル1部

ワークショップオプション

⑤はさみ

1本

※その他に、お客様が手や服を汚してしまったときのために布きんやティッシュ、作業中の飲み物などもあると良いかもしれません。

参加店マーク、送付状テンプレート、ポスター、ロゴ、写真をダウンロードしご利用いただけます。

お買い求めはこちらから

墓詣で窓口(株式会社生田化研社内):受付時間/平日 9:00~17:00(休/土曜・日曜・祝日)